ホーム|会長挨拶

会長挨拶Greeting

leaf ご挨拶

当協議会は、沼津地区に所在する事業場に係わる環境法令や各種環境情報の収集・周知および環境保全技術の研鑚、沼津地区の環境をより良いレベルに向上させ、健全な経営が遂行されることを目標に掲げ、昭和48年4月に発足いたしました。

現在、当協議会は沼津地区管内企業32社で組織され、長い歴史を持つ本協議会であります。当初は、公害防止や処理施設の負荷低減に対する活動が主でしたが、環境に配慮することが重要な時代となり、現在は地域環境だけでなく,地球環境問題である温暖化対策や環境配慮型の経営への変革に対し研修会または講演会を実施し、行政・企業間の情報交換及び地域に根ざした着実な環境活動を展開しております。

会員の業務を支援する目的として、機関紙「水と空」を発行しております。現在は、ホームページに掲載し、会員ばかりでなく、より多くの皆様にも本協議会の活動・環境に関する情報を発信していく所存でございます。皆様方のご支援、ご鞭撻をお願い致します。

沼津地区環境保全協議会 会長 鈴木邦彦